並木会BLOG

茨城県南地区技術科教師有志の会_活動報告
2010-02-28
関ブロ無事終了お知らせ
朝日中@技術担当です。

 関ブロ無事終了です。先週の3月26日(金)に,今年度最後の推進委員会の集まりがありました。実際の授業は10月に行われたのですが,最後の集まりを終えて無事終えたという実感がわいてきました。しかし,本当の始まりはここからかと。学習指導要領の改訂の時期に当たる茨城県にとって,さまざまなハードルがありましたが,次の改定までに,多くの実践を積み上げていける県であるということ。何ができるかわかりませんが,基本的に授業を楽しみながら取り組んだ方が楽しいということでしょうか!
 
 関ブロは何のための研修だったのか?
 発表のための研修? 研修のための研修? 自分のための研修? 生徒のための研修? 教師集団のための研修? ・・・・・

 いろいろ目的はありそうですが,どれも当たっているような気がする。多くの人や費用が動き,さまざまな人たちが交流し,影響し合い,授業が作られてきた。さまざまな資料も作られた。そうした知的財産を並木会として,茨城県としても継続して研究していくべきであろう。それが本当の研修ではないだろうか。作り上げてきたものにさらに改良を加え,より良いものに作り上げていくこと。こうしたことを継承していかなければ,研修としても意味をなさないのではないのだろうか。

 こんな固いことを言っても始まらないので,なにかを一生懸命やって,おいしいビールと料理のためにがんばりたいものである。おいしいお店をリサーチしなければ
 教師として,働ける限り!!
Posted by namiki at 20:41:49 on 2010/02/28
[閲覧(1839)][コメント(0)]

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

nmBlog v1.6 distributed by SAMN Project