並木会BLOG

茨城県南地区技術科教師有志の会_活動報告
2008-09-12
卓球ボール拡散防止ネット実践報告
手代木中 Yです。
 卓球部のネットを作ってみました。
 卓球部で使用するボールがころがっていかないついたては,高さが60cm,幅が120cm位で1枚
1500〜2000円くらいします。また,脚が折りたたみ式なのでちょっとしたことで倒れることもあ
ります。
 そこで,卓球部の顧問として「ネットを作ればいいんじゃないの?」と思いつき,製作しました。
構造はオリジナルです。2年前に3つ作り,今年5つ作りました。大きさは,高さ90cm,長さ180cm
くらいで,材料費は1000円くらい。製作時間は1つ2〜3時間です。(慣れたり,一度に作るともっと効
率がよくなります。)
 ネットは破れても交換ができます。(今年2つ交換しました・・・。)
【材料】
○ネット
 ジョイ○○○田の農作業資材売り場で売っていた2m×1mで200円くらいのもの。2m幅で1m200
円くらいでした。
○木材
 1×4材が3本,2×4材が1/2本,角材(30〜40mm)が1本,ネットを押さえる10×30
〜40mmくらいの細長い板が3本です。(180cmの長さを1本として)
○その他
 接着剤,ホットボンド,コースレッド(木ねじ),インパクトドライバ,ブレーキ付きスライド丸鋸など
 
8個あるとけっこう使えます。強度も接着剤を併用しているので十分です。卓球部の生徒はもちろん,保護
者からも喜ばれてちょっとうれしい作品です。
Posted by namiki at 07:46:56 on 2008/09/12
[閲覧(3160)][コメント(2)]

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

nmBlog v1.6 distributed by SAMN Project