並木会BLOG

茨城県南地区技術科教師有志の会_活動報告
2007-08-31
関ブロにむけて言葉の整理お知らせ
川俣@谷田部東中です。

昨日の県南推進委員会はとってもエキサイティングでした。参加された12名の先生方のイメージをあわせていく最後のワークショップはやってよかったですね。詳しくは,この前の記事に山口先生が書かれているのでそちらをごらんください。

川俣からは,そのワークショップを受けて,提案者なりの考えでこの言葉をもう一度配置しなおして,概念図にまとめてみましたので,ここに掲載しておきます。まだまだ変わるとは思いますが,みなさんが実践のイメージをもっていただけるようにできたらな〜と考えています。


よく見えない時には,クリックして拡大してみてください。昨晩の時点で整理が不十分と感じた部分をまとめていくと,「学ぶエネルギー」がコアになって,生徒の「意志決定力」を育むことになるのではという思いに至りました。加えて,その「意志決定力」をもった生徒は,先人の知恵や工夫を尊重し,その技術を継承していく営みに参画していくことができ,それが「かかわる力」なのでないかというとらえです。こうした力をもった人がよりよい生活者なのではないかと思います。どうでしょう。

いろいろな言葉を整理していくと,見えてくるものがあるんですね。今回はとても勉強になりました。
Posted by namiki at 07:52:04 on 2007/09/01
[閲覧(1049)][コメント(3)]

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

nmBlog v1.6 distributed by SAMN Project