並木会BLOG

茨城県南地区技術科教師有志の会_活動報告
2007-08-21
日本教育情報学会 in Tokiwa Univercity実践報告
朝日中@ギジュツ担当です。

 本日,常磐大学において開催された,日本教育情報学会に参加してきました。快適な階段教室で,私の学生時代にはあまり考えられないような素敵な校舎でした。あんな素敵なところでまた勉強でもしてみたいものです。

 学会誌には,さまざまな視点で情報教育の実践が掲載され,とても参考になりました。私にとって遠い存在だと思っていた学会も,実際参加してみると,「こんな実践があるのか!!」「こんな見方や考え方があるのか!!」と,今まで持ち合わせていなかった視点を育ててくれる場だと実感!!
 わからない内容も正直あったけれど,そうした視点の変換ができたことはとても有意義。さらに,TRCKと同じスタンスでの実践もあり,これからの時代の教育ではないかという手ごたえを感じた。
 さらに,言葉の表現の問題で,新しい物を生み出すためには,新しい言葉も生み出さなければ,世間には正しく認識されないことも実感。いくら良いことをやっていても,ちょっとしたニュアンスで伝承性が下がったり,本質がうまく伝わらないことがある。そんなことも伝えていくうえで,言語力ということを考えさせられた。

PS ‖膤悗寮萓犬个りの提案かと思ったら,小中学校の先生方の研究実践も多々あり!! これには驚いた!! がんばってらっしゃる方は,世の中にたくさんいるんですね!!

PS◆〇椎阿覆ら伝説の生姜焼きが食せなかったことを不満に思うが,昼食で生姜焼きが食せたので,無理やり自己満足。
 
Posted by namiki at 19:08:38 on 2007/08/21
[閲覧(1381)][コメント(0)]

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

nmBlog v1.6 distributed by SAMN Project